続・コロナ禍でどうなったか

前回の記事から1か月半、
一般的なサラリーマンである私のその後についてです。(12月25日時点)

あわせて読みたい
コロナ禍でどうなったか ~サラリーマンの場合~ 今回はコロナ禍について、直接的な被害のない一般的なサラリーマンである私の変化についてです。 コロナ禍における現在、1年前からは考えられないような色々な変化が起...
目次

現在の状況

年末となりましたが、コロナ感染者数は減るどころか
右肩上がりに増える一方となっていますね。
冬季だから、ある程度感染者が増えるのは仕方ないことである・・・
という見方がある一方、

インフルエンザ感染者が例年よりかなり低いことを見る限り、
例年だと流行するような感染症が抑えられるくらい皆が感染予防に気をつけていても
新型コロナは感染が広がる感染症ということになると思います。

変化があったこと

「コロナ感染者が確実に近づいてきている」
知人の知人レベルでは感染者が出始めています。
知人は念のためPCR検査を行いましたが「陰性」。
感染者の周囲の方も「陰性」とのことです。
ですが段々と、確実に感染者は増えていると感じます。

「冬のボーナスカット」
直接的な被害がない状況が続いていましたが、
変化は確実に起こっています。
冬のボーナスがカットとなりました。
仕方ないこととはいえ、モチベーション的には辛いですね。
4~5月が世間的に動かない期間だったため、
発注が4月→6月になり、納期が12月→2月のように
後ろにズレている影響が大きいと思います。

「忘年会・納会の中止」
こちらも仕方ないことだと思います。
が、いざ無くなると区切りが曖昧となり、
気分的には年末の感じが一層しなくなりましたね。

続・コロナ禍でどうするか

変異種も登場し、ワクチンの先行きも不透明。
気が早いですが、2021年度も厳しい年になりそうです。

ともかく、変化に対応していかないといけませんよね。
会社でも在宅勤務の在り方がよく議論されています。
クラウドサービスの利用開始、モバイル端末の配布など、
少しずつ変化しはじめています。

遅すぎる変化かもしれませんが、
やれることを少しずつ積み重ねていこうと思います。

ブログ村バナー

ブログ村バナーPV

PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる