【蒙古タンメン中本】冷し魚介豆乳タンメンを食べてきた【濃い味具沢山】

蒙古タンメン中本 冷し魚介豆乳タンメン

こんにちは、つぐっと(@tsugutto)です。

7月の中盤に「蒙古タンメン中本 船橋店」にて、限定メニューの「冷し魚介豆乳タンメン」を頂きました。

今回で、中本メニュー20杯目の紹介となります。

魚介に豆乳、珍しい組み合わせな気がしますよね。

船橋店では、 7/12 ~ 7/18 で食べられるメニューでした。

それでは、食べた感想を書いていきます。

目次

冷し魚介豆乳タンメン

こちらが「冷し魚介豆乳タンメン」になります。

蒙古タンメン中本 冷し魚介豆乳タンメン
冷し魚介豆乳タンメン

お値段は 930円 です。

写真は、のりトッピング(70円)、サービスウーロン茶付きの状態です。

辛さは 0 のメニューとなります。

辛さアップは2倍~5倍、麺増量、野菜増量に対応しています。

辛さ0なんだから倍にしても0なんじゃ・・というツッコミはなしです。

冷し魚介豆乳タンメンは初めて食べるメニューですので、辛さアップはしませんでした。
(初めて食べるメニューの場合、辛さ変更はしないことにしています。)

よく「ギョカタン」なんて略語で呼ばれてるメニューですね。

スープの方は小ぶりの丼ながら、ボリューム感ある見た目がいいですね。

魚介系なので、のりトッピングとしましたが・・デフォルトで1枚ついてましたね。

食べた感想

具材は、里芋、ニンジン、キャベツ、もやし、ニラ、ネギ、豚バラ肉といった感じでしょうか。

里芋がゴロっと入っているのがいいですよね。

ホクホクです。

蒙古タンメン中本 冷し魚介豆乳タンメン
冷し魚介豆乳タンメン スープアップ

スープは塩味が結構濃い感じですね。

つけ麺タイプのスープは大体、濃い目になりますよね。

背脂チャッチャ系で、魚粉もかなり感じる一杯です。

豆乳はほとんど感じないですかね。

多少、一味唐辛子が入っていますが、辛さ0ということで非辛メニューになりますね。

麺を食べ終わったあとは、普通にスープ割して飲みたくなる一杯でした。

蒙古タンメン中本 冷し魚介豆乳タンメン
冷し魚介豆乳タンメン 食後

美味しかったです。

ごちそうさまでした。

野菜大盛や、麺大盛をすれば大満足ボリュームになりそうです。

どちらの量も普通の状態だった今回は、ちょうどいいくらいの量でした。

それでは、また。

ブログ村バナー

ブログ村バナーPV

PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる