【ゲーム雑記】ゲームに何を求めるか【得るもの・失うもの】

こんにちは、つぐっと(@tsugutto)です。

ゲーム好きを公言している私ですが、なんでゲームが好きか、少し考えてみました。

以前、記事にした「なぜゲームにハマったのか」にも通じるところがあります。

あわせて読みたい
なぜゲームにハマったか 今回はなぜ私がゲームにハマったか考えてみたいと思います。 【ゲームとの出会い】 小学校入りたての頃は特にゲームに興味はなかったと思います。 外で友達と遊んでいる...

人生における貴重な時間をゲームに費やしている訳ですからね。

何かしらの理由がある・・はず!

目次

ゲームで得られるもの

まずは、ゲームで得られるものを考えてみます。

・ゲームの成功体験による達成感・優越感

・非現実だからこそ出来る解放感・爽快感・高揚感

・心象風景にふれる哀愁感

こんな感じでしょうか。

ひとつずつ、見ていきます。

■ゲームの成功体験による達成感・優越感

ゲームには様々なジャンルがありますが、面白さの一つに成功体験があると思います。

アクションゲームなら難しいステージをクリアできた。

RPGなら強いボスを倒せた、レアなアイテムを手に入れた。

などですね。

これらの成功体験によって達成感や、人よりも上手くなった、先に攻略できた、という優越感が得られると思います。

■非現実だからこそ出来る解放感・爽快感・高揚感

現実では出来ないことがゲームの世界では実現できます。

空を飛んだり、好きなものを創造したり、思いっきり暴れたり・壊したり、億万長者にも、自分とは違う性別にも、他の生き物にも、なれます。

そうした、普段の生活で我慢していることを解き放って、好き放題できるのがゲームの世界では可能で爽快感高揚感を得たり、ストレス解消につながると思います。

■心象風景にふれる哀愁感

ゲームを遊んでいると、訪れる場面や流れる音楽でふと昔を思い出すときがあります。

なんとなく懐かしく、切ない、なんとも言えない気持ちになるゲームもあります。

ゲームには、青春時代を思い出させてくれる効果があると思います。

以上のことから、ゲームに求めていることは、

・日常生活で不足している様々な刺激を補っている

感じですかね。

ゲームで失うもの

逆に失うものはなんでしょうか。

・時間、お金、健康

・人間関係

・モラル

こう書くと、失うもの重大じゃないか?!と思いますね。

どれも度が過ぎた場合だと思ってます。

普通に遊ぶ分には、まったく問題ないと思います。

ひとつずつ、見ていきます。

■時間、お金、健康

ゲームは熱中しやすいです。

そして、リプレイ性が高く、RPGやアドベンチャーは話の続きが気になります。

結果、時間を大量に使ってしまう危険性があります。

ゲーム自体はそんなに高額な趣味ではありません。

ただ、最近のスマホゲームに代表される基本無料+課金制は、ハマり方を間違えるとお金を大量に使ってしまう危険性があります。

そして、長時間プレイによる眼精疲労や全身のコリ、お金浪費による精神的な不安といった、健康の悪化へとつながる危険性があります。

■人間関係

最近ではネット環境を利用したゲームが増えています。

家に居ながら、世界各国のプレイヤー達と一緒に遊べるわけです。

協力したり、対戦したりが簡単にできます。

いっしょに遊ぶ相手がいると自分の都合でゲームが止めずらくなります。

家族に声をかけられた、ご飯が出来た、電話が掛かってきた、子供が泣いた、等々。

ちょっと、ゲームを止めて対応というのが出来ない人は多いと思います。

そこから人間関係の悪化に繋がる危険性があります。

■モラル

ゲームはゲームです。

何を当たり前な・・と思われるかもしれませんが、ゲーム内の出来事を現実でやろうとした経験、ありませんか?

私も波動拳を打とうとしたり、木の棒を剣変わりにして戦いごっこしたり、マントつけて塀の上から飛び降りたりしてました。

近年のゲームは、よりリアルに、より刺激的になってます。

残虐なゲームのマネを現実でやろうとしたら・・。

また、対戦ゲームなどで白熱するあまり、乱暴な言葉使いや暴言につながっているケースも聞きます。

ネット環境を通じたやり取りは対面ではない分、暴言などを言い易い状況になっているのかもしれません。

こうしたことがモラルの低下につながる危険性があります。

以上のことから、ゲームで失う危険性があるものは

・時間、お金、健康、人間関係、モラルといった人として大事なもの

と言えます。

ただ、最初にも書きましたが、ゲームを普通に遊ぶ分には問題ないと思います。

あくまで、やり過ぎた場合、失う危険性があると思っています。

ゲームとの付き合い方

ゲームで「得るもの」と「失うもの」を私なりに書いてみました。

ゲームは適度に遊べば日常生活では体験できない様々な刺激を得られますし、遊び過ぎれば時間やお金、人間関係などを失うことになる一長一短なモノだと思います。

結論!ゲームはほどほどに!そして、日常では体験できない刺激的な世界を楽しもう!

どんなゲームが最高?

では、つぐっと的に最高のゲームは何か。

最後に少し考えてみます。

一番好きなゲームジャンルはRPGです。

ワクワクする単語としては、

・膨大なやりこみ要素

・キャラメイク

・豊富なミニゲーム

・周回プレイ

などです。

でも、ジャンル以外の部分は、

RPGといっても、アドベンチャー系、アクション系、シミュレーション系と多岐に渡ります。

ゲーム特色も、戦闘特化、キャラ特化、ストーリー特化、システム特化など多岐に渡ります。

それぞれに、それぞれの良さがありますよね。

これ!とは決めにくいです。

ハッキリいって最高の一本は プレイする時の状況によって変わる ですね。

こんなシメですみません。

それでは、また。

ブログ村バナー

ブログ村バナーPV

PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次