【パズル】ジグソーパズル 1000ピース制作開始【スーパースモールピース】

こんにちは、つぐっと(@tsugutto)です。

コロナ禍の中、家の中で楽しめるモノの一つとして「ジグソーパズル」は如何でしょうか。

私は子供のころからパズルものは結構好きでして、
ジグソーパズルもドラゴンクエストのものを中心によく遊んでいました。

ゲーム機のゲームをするようになってからは遊んでなかったのですが、
在宅時間がふえた現在、久しぶりにジグソーパズルをやってみようと思いました。

目次

今回挑戦するジグソーパズル

日本の風景「角島大橋 - 山口」

今回挑戦するジグソーパズルは、

エポック社の「パズルの超達人EX」というシリーズの「角島大橋ー山口」という商品です。

スーパースモールピースという通常より小さいサイズのピースを採用しているため、

1,000ピースなんですが、完成サイズが 26cm×38cm と
A3サイズより少し小さいサイズになりますので省スペースで出来るのがいいです。
(通常ピースの1000ピース完成サイズは 50cm×75cm)

ただ、小さい分、難易度が上がっている形になります。

小さいだけでも結構細かい作業になるのですが、ピースの裁断が難しくなるのか、
間違ったピースをハメても何となく合ってるように感じてしまうのが
難易度を押し上げています。

組み間違い防止対策として、裏面に確認用の模様が入っていたりします。

それでは、作っていきましょう。

制作過程

箱を開けるとこんな感じです。

開封

1ピースは1cm各くらいですかね。小さいです。

■1時間経過

1時間経過

定石通り、外枠から組んでいきます。

空の部分がほぼ同じ色のピースなので苦労してます。

■2時間経過

2時間経過

まだ外枠が出来上がりません。

一つずつ総当たり的になってます。

■3時間経過

3時間経過

外枠は完成。

左下の階段部分が組みやすそうなのでパーツを探して進めます。

■4時間経過

4時間経過

左下の階段が大体できたので、今度は右下の広場に取り掛かります。

とりあえず、現状は4時間やってここまで。

まだまだ時間掛かりそうですね。

でも、久しぶりのジグソーパズルは楽しいです。

集中力や忍耐が鍛えられる?ジグソーパズル。

在宅時間のお供に如何でしょうか。

ブログ村バナー

ブログ村バナーPV

PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる