ゲーム遍歴1(幼稚園時代)

まえがき

今回からゲーム遍歴を書いてみようと思います。

色々と思い出しながら丁寧に書いていきたいと思いますので
いくつかに分ける予定です。

何分忘れっぽいため、記憶がごっちゃになっている部分もあって
後々修正が入る部分もあると思います。

ゲームとの出会い(幼稚園)

私がゲームと出会ったと記憶している一番古い記憶は幼稚園時代になります。

当時よく遊んでいた2人の友達がいまして、
そのうちの1人がゲームボーイを持っていました。

もう一人の友達は持っていなく、私も持っていなかった。
当時、ゲームは珍しい存在でした。

ゲームボーイは携帯ゲーム機ですが、
持ち出したりすることはなく、プレイ出来るのはその子の家でだけ、
それも親がいなくて祖父母しかいないような状況だったと思います。

ゲームは親の前で堂々とやると小言を言われる象徴だった・・そんな記憶です。

持っていたソフトは他にもあったかもしれませんが、
やらせてもらったのは「スーパーマリオランド」のみ。

それも死んだら交代でやっていたのですが、
1-2がどうしてもクリア出来なかったので
延々と1-1を繰り返し遊んでいたイメージです。

所持していた友達はやり飽きているようで
あまり熱心にやっている様子はなかったですね。

やらせてもらってもすぐに死んでしまうので
特に熱中することもなく勧められるがままやっていた記憶です。

次回は、周りがゲームに熱中しだす小学校低学年時代です。

ブログ村バナー

ブログ村バナーPV

PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる