【ガイヤファーム】いちご狩り 40分食べ放題【色々な種類の苺を食べ比べ】

ガイヤファーム いちご狩り

こんにちは、つぐっと(@tsugutto)です。

ふと気が付くと終わりのシーズンに差し掛かっているいちご狩り。

今年も慌てて4月中旬頃に行ってきました。

いつもは千葉県房総半島方面へ行くのですが、今回は千葉市にあります「ガイヤファーム」へお邪魔しました。

ガイヤファーム
ガイヤファーム看板

近場にもこんな場所があったんだ!と驚きでした。

コロナ禍もあり、現在は完全に予約制、人数制限がある状態でのいちご狩りとなりましたのでハウス内ではのんびりと苺を楽しむことが出来ました。

目次

ガイヤファーム いちご狩り 概要

まずは、いちご狩りの概要から。

名前:ガイヤファーム(横田ファーム)

営業時間:9時40分集合(10時 ~ 10時40分 食べ放題)
     11時20分集合(11時40分 ~ 12時20分 食べ放題)

値段:1/8~4/11 大人 2,500円 4~6歳 2,000円 2~3歳 800円
   4/12以降  大人 1,500円 4~6歳 1,000円 2~3歳 600円
   ※2歳未満は無料

住所:千葉県千葉市緑区平山町1048

駐車場:20台分くらいあり

最寄り駅:鎌取駅(外房線) 4kmくらい

ということで、我が家の場合は大人2人・3歳児1人ということで 3,600円 でした。

現在は完全予約制なので、予約は「じゃらん」のページからしました。

2週間前くらいに予約を入れたのですが、1日の間でもどんどん予約が埋まっていっていたのでお早めにですね。

いちご狩りの流れ

ガイヤファームの場合は20分前に集合となっています。

少し前に駐車場へ行くと、すでに何組かの方が駐車場の車の中で待っているようでした。

受付は駐車場のすぐ近くのハウスとなっていますが、時間になるまでシャッターが閉まっています。

ガイヤファーム
受付口

こんな感じでシャッターが開いたら受付OKです。

消毒・検温のあと受付で名前を伝えると休憩所に通されます。

ガイヤファーム 休憩所
休憩所

休憩所はこんな感じで広々としています。

受付の際、練乳といちごのヘタ入れを貰いました。

練乳はこんな感じの小袋で人数分もらえます。

ガイヤファーム 練乳
かごと練乳

練乳をカップにあけて準備OK。

苺の取り方を説明した看板なんかを眺めながら待ちます。

予約していた人数は10組25人くらいでしょうか。

1回あたり30人くらいに制限しているのかもしれませんね。

時間になると係の方が注意事項の説明をはじめます。

主な注意事項は以下の通り。

・制限時間は40分です。
・ハウス内で食べてもいいですがコロナ禍なのでおしゃべりは控えめに。
・苺をかごに摘んで休憩所で食べてもOK。(ただし制限時間内に食べきるように)
・触った苺は必ず摘んでください。
・ハウス内は熱いので時々ハウスの外に出るなど体調管理に気をつけてください。

こんな感じのお話がありまして、実際にハウスへ移動しました。

いくつものハウスが並んでいて、私たちが案内されたのは奥の方にあるハウス。

休憩所からはそれなりに離れた場所にありました。

水道が近くにないハウスとのことで、おしぼりを頂きました。

ハウス到着から40分が制限時間です。

では、さっそく食べてみましょう。

いちご狩り 開始

ハウス内の苺の種類が説明されている案内板を発見。

ガイヤファーム
いちごの種類

チーバベリー、かおりの、ホワイトプリンセス、紅かおり、紅ほっぺの5種類ですね。

残念ながらサンサンベリーは終わってしまったようです。

ハウスに着くと、多くの方はまずホワイトプリンセスへ直行していましたね。

白い苺は珍しいですからねぇ。

私たちは近くの苺から。

まずは紅かおり。

甘くておいしい。

通路はこんな感じで高めの位置に苗があり、通路も広めなので取りやすいです。

ガイヤファーム ハウス内
ハウス内の様子

子供には高すぎるかというと、そんなことはなく3歳の娘も好き勝手に取って食べていました。

次は紅ほっぺを…うん、こっちの方が甘味がありますね。

ホワイトプリンセスは…あっさりしていますね。白いのに甘いって不思議な感じです。

かおりのは…これもあっさりめ。酸味のバランスがいいですね。

チーバベリーは…あ、こっちはかなり甘い。

なんて感じで色々と食べ比べていました。

ガイヤファーム 苺
摘みたての苺

もう終わりの時期なのであまり実が残ってないんじゃ…なんて思いましたが、こんな真っ赤な苺がたくさん残っていたので十分でした。

練乳もいらないくらい甘い苺を家族3人もくもくと食べ続けていました。

とくに苺大好きな娘の勢いは凄かったですね。

結果的に

ガイヤファーム
食べ終えた苺のヘタ

これくらいのヘタ量になりました。

1人20個ずつくらい食べましたかね。ちゃんと数えてませんでした。

見ての通り練乳はあまり使いませんでした。

それくらい甘くておいしい苺でしたよ。

制限時間内に休憩所に戻らないとけいないのかな?と5分前くらいにハウスから出ようとしたら、ファームの方に「時間ギリギリまで大丈夫ですよ?」と声を掛けて頂きました。

とはいえ、かなりの苺を頂いていたので早めにごちそうさまでした。

満足、満足でした。

個人的には「紅ほっぺ」が濃厚で甘くておいしかったです。次は「チーバベリー」がお気に入りでした。

ガイヤファーム いちご狩り を終えて

ガイヤファームのいちご狩りの様子をお届けしました。

いかがだったでしょうか。

人数制限されていることもあり、かなりゆったりと苺を味わうことができました。

客層的には、小さい子連れから高齢の方、カップルから女子会みたいな方たちなど色々なグループがいましたね。

いちご狩りの他に直売所もあって色々な物が売っているようでした。

お土産にちょうどいいかもしれませんね。

いちご狩りは何か所かいっていますが、ガイヤファームさんは苺が取りやすいのとハウス内の移動がしやすいのもあってリピートしたいと思える農園でした。

それでは、また。

ブログ村バナー

ブログ村バナーPV

PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる