【恵比寿ブタメン】コチュブタメン(中)【濃厚辛旨】

恵比寿ブタメン コチュブタメン

こんにちは、つぐっと(@tsugutto)です。

3月頭に「恵比寿ブタメン大網本店」に行ってきました。

8回目の訪問となります。

1回目は普通のブタメン、2回目はカリーブタメン、3回目は琉球の塩ブタメン、4回目は坦々ブタメン、5回目はソースブタメン、6回目はタイ風トムヤムブタメン、7回目はペペロンチーノブタメンときて、今回は「コチュブタメン」にしてみました。

現状、大網本店で食べられる種類はこれで制覇ですかねぇ。

醤油、カレー、塩、味噌、ソース、エスニック、ニンニクオリーブオイルときて、今回はキムチ唐辛子。

冬季限定らしく温まりそうな一杯ですよね。

それでは、いってみましょう。

目次

コチュブタメン ニンニク・アブラ・ヤサイマシ

今回頼んだのは、「コチュブタメン(中)」で「ニンニク・アブラ・ヤサイマシ」にしました。

全マシは久しぶりですね。

恵比寿ブタメン コチュブタメン
コチュブタメン(中)ニンニク・ヤサイ・アブラマシ

赤いですね。

キムチも赤ければ、韓国のりの上のトウガラシも赤い。

スープは赤くなかったですけどね。

お値段は「コチュブタメン(中) 980円」となります。

それでは、混ぜて実際に食べた感想にいきましょう。

コチュブタメン 実食

まずは、まぜそばなのでよく混ぜます。

まぜまぜ。

恵比寿ブタメン コチュブタメン
コチュブタメン まぜ完了

完成です。

粉末のトウガラシが周囲に飛び散りやすいですね。

麺にバランスよくトウガラシが混ざりました。

いただきます。

…うん、濃厚。

辛さはそこまでではなく、ごま油のいい香りと味がきますね。

韓国ノリと…スープにも入っているんですかね。

キムチの酸味がまたポイント、ポイントでききますね。

今まで食べた各種ブタメンの中で一番味が濃いですね。

濃い味好きなので私は嬉しいです。

ヤサイマシでもこの濃さは中々です。

トウガラシ分が多いため、やはり食べてる途中から発汗してきますね。

いい感じです。

そして、食べ終わって残ったスープはこんな感じでした。

恵比寿ブタメン コチュブタメン
コチュブタメン 食べ終わり

トウガラシが結構残ってますね。

ここに「いわしの割りスープ」を投入します。

ピリ辛スープでおいしいです。

恵比寿ブタメン コチュブタメン

美味しかったです、ごちそうさまでした。

食後の感想

今回は恵比寿ブタメンにて、「コチュブタメン」を頂きました。

濃厚ピリ辛で美味しかったですね。

寒いときに食べると温まりそうです。

これで、大網本店の8種類のブタメンを食べ終わりました。

どれも味が結構違いますので、一概に比べられませんが、私の好みでいきますと

コチュ > トムヤム > ペペロン > カリー > 坦々 > 普通 > ソース > 琉球の塩

という感じですかねぇ。

ノーマルがこんな低い位置に行っちゃいますかね、うーん。

普通のブタメンを食べたのはかなり前なので、次回、再度食べてみたいと思います。

それでは、また。

ブログ村バナー

ブログ村バナーPV

PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる