【恵比寿ブタメン】ペペロンチーノブタメン(大)【ニンニクとオリーブオイルと】

恵比寿ブタメン ペペロンチーノブタメン

こんにちは、つぐっと(@tsugutto)です。

2月末に「恵比寿ブタメン大網本店」に行ってきました。

7回目の訪問となります。

1回目は普通のブタメン、2回目はカリーブタメン、3回目は琉球の塩ブタメン、4回目は坦々ブタメン、5回目はソースブタメン、6回目はタイ風トムヤムブタメンときて、今回は「ペペロンチーノブタメン」にしてみました。

醤油、カレー、塩、味噌、ソース、エスニックときて、今回はニンニクとオリーブオイル。

ペペロンチーノは、パスタで一番好きなメニューなので期待大です。

それでは、いってみましょう。

目次

ペペロンチーノブタメン

今回頼んだのは、「ペペロンチーノブタメン(大)」で「ニンニク・アブラマシ」にしました。

トッピングカスタマイズは特にしませんでした。

通常状態でもニンニクが入っているメニューですが、マシ対応で追加。

そして、初の大(麺300g)にしてみました。

味が薄くなるのかな?と思ったので、今回もヤサイマシはしていません。

恵比寿ブタメン ペペロンチーノブタメン
ペペロンチーノブタメン

真ん中にオリーブの実が乗っています。

輪切り唐辛子にパセリと、色合いも綺麗ですよね。

麺量を大(300g)にすると、器が赤から白に変わるようです。

お値段は「ペペロンチーノブタメン(大) 1,020円」となります。

ペペロンチーノブタメン(中)だと、900円ですね。

そして、大網本店の券売機には「ペペロンチーノブタメン」の表示がありません。(2022年2月時点)
(2022年3月訪問時に券売機に「ペペロンはソースの食券で」との張り紙が追加されていました。)

ただ、商品紹介のポップはあります。

どうやって頼むのだろう?と思って店員さんに聞いてみますと、

「ソースブタメンの券を買って、ペペロンチーノとご注文ください。」とのこと。

なるほど!同じ値段のソースブタメンで、選択できるようになっているんですね!

無事、ペペロンチーノブタメンを頼むことができましたので、実際に食べた感想にいきましょう。

ペペロンチーノブタメン 実食

麺量は増えましたが、器が大きくなったことで混ぜやすかったです。

そして、混ぜ完了は撮り忘れ…少し食べ進んでから撮ったのがこちら。

恵比寿ブタメン ペペロンチーノブタメン
ペペロンチーノブタメン 混ぜ

しっかり、ガッツリ、ニンニクが効いていて、唐辛子やオリーブオイルと相まって箸が進みます。

かなりオイリーですが、スルスルと食べられましたね。

豚は味のベースが違うので、+αの一品料理的に食べていました。

上にのっているオリーブの実のピクルスもワンポイントで口直しに美味しかったです。

私自身がペペロンチーノ好きなのこともありますが、ニンニクとアブラのジャンキーさに、ピリッと唐辛子が加わったペペロンチーノブタメン…いいですね。

スープパスタ的になっているので、味はそこまで濃くなかったですね。

恵比寿ブタメン ペペロンチーノブタメン
ペペロンチーノブタメン 食べ終わり

麺食べ終わりで残ったスープはこんな感じでした。

アブラが多めの感じが見えますね。

ここに「いわしの割りスープ」を投入します。割りスープは入れすぎ注意ですね。

恵比寿ブタメン ペペロンチーノブタメン イワシ割スープ
イワシ割スープ投入

アツアツでおいしいです。

この見た目でも、ちょっと割りスープ入れすぎた感があります。

かなり割りスープ寄りに味になってしまいました。

美味しいのでいいんですけどね。

恵比寿ブタメン ペペロンチーノブタメン
ペペロンチーノブタメン 完食

美味しかったです、ごちそうさまでした。

食後の感想

今回は恵比寿ブタメンにて、「ペペロンチーノブタメン」を頂きました。

変わり種度としては、ソースブタメンと同系統(ラーメンなのにパスタ?的な)な気がしますが、個人的な好みでは、やはり、ペペロンチーノですね。

ガッツリとニンニクを食べて元気になりたいときに食べたい一杯ですね。

あと食べてないのは「コチュブタメン」だけとなりました。

冬季限定メニューのようですので、次に行くタイミングでまだあるか…ですね。

機会があれば、また食べに行きたいと思います。

それでは、また。

ブログ村バナー

ブログ村バナーPV

PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる