【二郎系】らーめん旭郎山【郎麺(中)】

旭郎山

こんにちは、つぐっと(@tsugutto)です。

二郎系も提供している「らーめん旭郎山」へ行ってきました。

仕事途中で二郎系が食べたくなって探して訪問してみました。

目次

郎麺(中)ヤサイ増し・ニンニク・アブラ

こちらが「郎麺(中)ヤサイ増し・ニンニク・アブラ」となります。

旭郎山 郎麺
郎麺(中)

素敵なビジュアルですね。

郎麺は麺量が「小・並・中・大」とあって、

小:200g

並:250g

中:300g

大:400g

となっているようです。

他の二郎系で食べる時は、大体300gで丁度良く満足するため、「中」を選んでみました。

ニンニクとアブラは控えめな感じですね。

旭郎山さんは、食券で「ヤサイマシ」や「ニンニク」「アブラ」が買える仕組みになっています。

券売機で0円です。

そのルールがわからなくて、席について注文するときに口頭でお願いしたのですが、快くマシ対応して頂けました。

豚は通常で1枚なので次回は追加したいと思いました。

チャーシュー麺的なメニューもあるんですかねぇ。

後ろに並んでる人がいると、ゆっくり券売機をみれない人なもので・・今回は、ノーマルの「郎麺」を探していそいそと買ってしまいました。

スープはかなり白濁系なのでド乳化って言うんですかね。

麺の極太ちぢれ麵具合と合わせて、二郎系食べたー!という満足感が凄いありました。

量的にも丁度良くお腹いっぱいになりました。

旭郎山 郎麺 食後
郎麺 食後

美味しかったです。

ごちそうさまでした。

他にも、つけ麺だったり、味噌ラーメンだったり、まぜそばだったり、油そばだったり、と色々あったので、また行ってみたいと思いました。

それでは、また。

ブログ村バナー

ブログ村バナーPV

PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる