【蒙古タンメン中本】辛旨丼を食べてきた【最初からオン・ザ・ライス】

蒙古タンメン中本 辛旨丼

こんにちは、つぐっと(@tsugutto)です。

7月の頭に「蒙古タンメン中本 船橋店」にて、船橋店の限定メニューの「辛旨丼」を頂きました。

今回で、中本メニュー18杯目の紹介です。

船橋店では半限定として常時食べられるメニューです。

丼ものとなります。

食べた感想を書いていきます。

目次

辛旨丼

こちらが「辛旨丼」になります。

蒙古タンメン中本 辛旨丼
辛旨丼

お値段は 900円 ですね。

写真は、チャーシュー1枚(120円)・サービスウーロン茶付きの状態です。

辛さは 10 のメニューとなります。

丼メニューで辛さ10となります。

辛さアップ・野菜大盛には対応せず、ご飯の大盛のみ対応しているメニューです。

ご飯大盛にしなくても、かなりボリューミーなメニューです。

食べた感想

具材は、キャベツ、もやし、玉ねぎ、ピーマン、きくらげ、たけのこ、豚バラ肉などが、とろみのついた冷し味噌スープで絡まった餡状でご飯に乗っています。

「冷し味噌野菜」のスープを餡状にして、ご飯に乗せて、きざみネギがトッピングされているメニューとなります。

具沢山でお得感のある「冷し味噌やさい」。

それがご飯に乗って出てくる訳ですからね。

ご飯も300gとボリューム満点。

辛さと色々な野菜とご飯が一体となって楽しめます。

ただ、餡もかなり多めですので、特に混ぜなくても、ほぼオール辛いです。

蒙古タンメン中本 辛旨丼
辛旨丼 アップ

餡だけ一生懸命食べれば、上の写真のように、申し分程度に白いご飯が見られるかもしれません。

安全地帯はなく、ひたすら赤いご飯をかきこむ幸せを楽しみましょう。

このメニューの考案者は、船橋店の川島店長です。

今回の調理も川島店長だったため、考案者の味で頂くことができました。

蒙古タンメン中本 辛旨丼 食後
辛旨丼 食後

美味しかったです。

ごちそうさまでした。

お腹いっぱいです。

ボリューム満点で満足感の高い丼もの。

いかがでしょうか。

それでは、また。

ブログ村バナー

ブログ村バナーPV

PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる