【子育て】子供の写真の整理術【みてねレビュー】

みてね レビュー

こんにちは、つぐっと(@tsugutto)です。

子供が生まれると大量に増えるものがあります。

そう、子供の写真です。

スマホで簡単に綺麗な写真が撮れる昨今。

パパもママもジジもババもパシャパシャ撮りまくります。

その大量の写真、どうしてますか?

今回は、そんな写真整理でオススメの方法を紹介します。

目次

子供の写真の主な整理方法

写真の整理方法はどんな方法があるでしょうか。

・撮った媒体の中にそのまま保存

・PCに保存

・外付けHDD・SSDに保存

トレージに保存

こんな感じでしょうか。

せっかく撮った写真、スマホやカメラの故障ですべて消えた!

とならないように複数の方法で保存していくのは大事だと思います。

ただ、PCや外付けHDDにスマホやカメラを接続してデータを移して、更に日付やイベントでフォルダをつくって入れ替え・・面倒です。

そこで、私がオススメするのはオンラインストレージを利用する方法です。

家族アルバムみてね レビュー

様々なオンラインストレージサービスがありますが、私と妻はmixiが提供している「家族アルバムみてね」を利用しています。

娘が生まれた時から「みてね」を使い続けていますが、私たちの使い方においては、特段不便を感じることなく、便利に利用できていますので利用して感じたメリット・デメリットをまとめてみたいと思います。

「みてね」のメリット

・スマホから簡単に写真をアップロードできる

・夫婦の写真が共有できる

・撮影日順に自動で整理される

・フォトブックが簡単につくれる

・動画もアップできる

・容量は無制限

「みてね」はアプリ内の「追加」ボタンを押すと、スマホ内の写真データにアクセスするので、写真を選ぶだけで簡単に写真をアップロードできます。

そして、招待したグループメンバーの各々の写真が共有できるので、妻の写真を好きなタイミングで見れるようになります。

妻が撮った写真は新鮮で、自分が仕事でいない間の子供の様子がわかって楽しいです。

また、アップロードした写真は自動で撮影日順に並べられるので、いついつ頃の写真が見たいという際も便利です。

そして一番気に入っている機能がフォトブックの作成です。

私たちの両親はどちらもスマホやPCを使わないため、子供の写真を見せるのが困難です。

実家に帰った際に、タブレットなどで見せてもその場限りとなります。

そこで、「みてね」のフォトブック作成機能です。

アップロードした写真から好きな写真を選んで注文すると、

1週間ほどでフォトブックにまとめて届けてくれます。

みてね フォトブック
みてね フォトブック 梱包

こんな感じで梱包されて届きます。

紙質や体裁によって値段は違いますが、一番安い仕様で写真23枚(表紙含む)入って500円ほどです。

みてね フォトブック
みてね フォトブック 裏表紙

表紙はいきなり子供の写真なので、裏面のみですみません。

私たちは、一か月ごとに3冊作成して、本人たち用・夫実家用・妻実家用としています。

画質や紙質はお世辞にもいいとは言えませんが、気軽にアルバムがつくれるので重宝しています。(値段の高い仕様を選べば質は上がります)

さらに、「みてね」は動画も共有できるため、たくさんの写真と共に時々見返して楽しんでいます。

そして、容量の制限が無いのもポイントが高いと思います。

よく、オンラインストレージでは「容量〇〇GBまで無料」といった制限がみられます。

「みてね」は、無料版でもこの容量の制限がありません。

何枚でも好きなだけアップロードできます。

「みてね」のデメリット

・無料版では動画は3分以内

・セキュリティに不安

「みてね」には、無料版と、月額480円(税込)のプレミアム版があります。

無料版で利用している私は、アップロードできる動画が3分までと短いです。

短いです、と書いておいてなんですが、実は、今回記事を書くにあたり調べてて3分までに増えていることに気づきました。

私が使い始めた時は「1分まで」だったんですよね。

3分なら十分な気もしてしまいます。(高画質で長時間撮るとデータが重くなりますしね。)

ただ、3分までの動画しか上げられないのはデメリットかと思います。

そして、どのオンラインストレージにも言えることですが、セキュリティの不安はあります。

ハッキングにあって個人情報が漏れた、サーバートラブルでデータが消えた、利用者側の問題でパスワードが漏れた・忘れた等。

これらは、オンラインストレージ以外にもバックアップをとる方法を併用して防ぐしかないと思っています。

以上のように、動画の制限だけ目をつぶれば、メリットの多いサービスかなと思います。

「みてね」無料版とプレミアム版の違い

無料版とプレミアム版の話が出ましたので違いを記載します。

内容は公式からの転載です。

・動画のアップロード:
 「無料」   3分まで
 「プレミアム」10分まで

・商品の送料 :
 「無料」    有料
 「プレミアム」 無料

・動画・写真の公開範囲 :
 「無料」    全員or夫婦のみ
 「プレミアム」 全員・夫婦のみ・カスタム

・人物ごとのアルバム :
 「無料」    なし
 「プレミアム」 あり

・パソコンからのアップロード :
 「無料」    できない
 「プレミアム」 できる

主な違いは以上となります。

長めの動画が上げられるのはいいですよね。

私みたいに毎月フォトブックを頼んでいる場合は、送料無料になるのもポイントが高いかと思います。

そして、大人数に共有した際にありがたい機能が、「公開範囲設定」かと思います。

夫実家には見せたいけど、妻実家にはみせたくない。とか、

兄弟夫婦には見せたくない、などの細かい設定はプレミアム版でないとできません。

また、PCからのアップロードに対応しますので、

スマホ以外の媒体でとった写真をアップロードしやすくなると思います。

上記の機能が必要な方は、プレミアム版で利用するのはアリかと思います。

子供の写真の整理術 まとめ

子供の写真の保存・整理方法は色々ありますが、私的にオススメなのは

オンラインストレージサービスの利用

・スマホから簡単にアップロードでき、撮影日順に自動で整理してくれる「みてね」の利用

となります。

併せて、PCや外付けHDDなど複数個所へ保存しておけば、もしもの時に安心ですね。

それでは、また。

ブログ村バナー

ブログ村バナーPV

PVアクセスランキング にほんブログ村

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる